特定非営利活動法人ほこほコネクト

基礎情報

団体ID

1230010199

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

ほこほコネクト

団体名ふりがな

ほこほこねくと

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

当団体は、地元住民を主体に構成するボランティアグループです。
会員や参加者、地域の主体性を活かすため現時点では委託事業などで活動を拡大せず、地域の社会貢献に身の丈に合った形で行えればと活動しております。
学校の学生のボランティアの参加受入や活動を通じて地域の活動の受け皿として定着しつつあります。
地域の活動から広く目を向け、同時に広い視野から地域を見て活動します。活動を通じて地域の人の社会参画や人の繋がりを通じて あたたかい社会づくりに貢献できればと考えております。

代表者役職

理事長

代表者氏名

宮下 俊哉

代表者氏名ふりがな

みやした としや

代表者兼職

真田山長谷寺

主たる事業所の所在地

郵便番号

386-2201

都道府県

長野県

市区町村

上田市

市区町村ふりがな

うえだし

詳細住所

真田町長4646

詳細住所ふりがな

さなだまちおさ

お問い合わせ用メールアドレス

hoco@live.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-2661-3941

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

仕事上や移動などにより電話に出られない場合があります

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2006年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2010年10月1日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

長野県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

7名

所轄官庁

長野県

所轄官庁局課名

県民文化部県民共同課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

福祉、地域・まちづくり、災害救援、地域安全、人権・平和、国際協力、その他

設立以来の主な活動実績

団体の沿革等
   平成18年 地域の仲間6名でボランティアグループほこほコネクトをつくる
   国連UNHCR協会の啓発活動への協力活動(地元でのパネル展や募金活動)
      NGOシャンティ国際ボランティア会への協力活動
         講演会の実施
         絵本を届ける活動
         フェアトレード品の販売
      地元での開催のイベントへの出展
      静岡県災害救援ボランティア図上訓練への参加
平成20年 法人化への準備
平成22年 法人化 にて特定非営利活動法人ほこほコネクトに
平成23年 東日本大震災復興支援活動を実施
平成24年 社会貢献事業財団より震災支援に関連して表彰
平成26年 1月より青色回転灯パトロール車による地域の見守り活動を開始
   平成27年 地域活動として地域コミュニティ農園
   平成28年 地域活動として真田映像MAPなどの作成事業
   平成29年 住民自治組織づくりへ協力
   平成30年 遊休荒廃農地解消に山羊を導入「めーめー草食べ隊」
   令和元年 森林環境整備(真田薪の会)を設ける
        台風19号において地元においてボランティア活動など
        長野県社会福祉協議会より団体表彰受賞
  

代表者について
 氏名:宮下俊哉(みやしたとしや)
 現在役職等
   真田山長谷寺副住職
上田市民生委員児童委員
全国曹洞宗青年会災害復興支援部アドバイザー
   社会福祉法人かりがね学園評議員
   上田市地域協議会委員
   他
 略歴
   駒沢大学仏教学部仏教学科卒業
ロイヤル株式会社を経て
大本山総持寺にて1年間修行
曹洞宗真田山長谷寺副住職 として現在に至る
第18期全国曹洞宗青年会副会長、災害復興支援部アドバイザー等歴任
東日本大震災では、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議として岩手県へ派遣
   平成23年にボランティアグループほこほコネクトを法人化し理事長に

団体の目的
(定款に記載された目的)

(目的)
この法人は、地域の人々及び世界の人々に対して、人権の擁護、啓発活動及び途上国支援活動、そして地域の人々が安心して生活するための防犯活動などにより、人々の社会参画と人の交流を促す事業を行い、お互いの人権の尊重と平和で安心して暮らせる社会の創造に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1)保健、医療または福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)まちづくりの推進を図る活動
(4)災害救援活動
(5)地域安全活動
   (6)人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(7)国際協力活動
(8)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言、又は援助の活動
(事業)
定款より
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。
(1)地域の安心・安全生活のための防犯、防災活動事業
(2)地域の人材育成、啓発活動、研修活動等による地域振興事業
(3)人権、環境、平和に関する教育啓発活動事業
(4)途上国における貧困解決のための支援事業
(5)国連機関、NGO等への活動支援事業
(6)地域の国際交流活動の推進事業
(7)その他、本法人の目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

地域活動~地域の団体や個人の参画活動や連携等
コロナ禍においてできる範囲の活動

今後の活動の方向性・ビジョン

丁寧な地域活動 無理なく 楽しい活動から 
人が離れつつある社会から フィジカルディスタンスを取りながら 人が繋がる活動へ

定期刊行物

団体の備考

当団体は、会員構成が30代~60代にてほとんどが仕事や子育て世代であり、活動参加は無理なく楽しくを基本にしています。ボランティア活動グループを法人化した団体であり、予算規模も無理のない活動範囲にしております。
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

上田市より青パト活動に関して活動助成
日本財団より青パト導入に助成によりパトロール車の導入
上田市より地域イベント助成
長野県元気づくり助成金にて地域の魅力発信のための動画、翻訳、ソフト事業を実施
社会貢献事業財団より報奨金



他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

特定非営利活動法人国連UNHCR協会、公益社団法人シャンティ国際ボランティア会への協力活動を行ってきております。
上田市社会福祉協議会、真田地域ボランティア連絡協議会に協力しております。

他東日本大震災に関連して
JCN(東日本大震災支援者ネットワーク)への参加
全国曹洞宗青年会、地元企業等と連携。

真田の郷まちづくり推進会議 会長を当会理事長
NPO法人やまぼうし自然学校やNPO法人さなだスポーツクラブなど地元のNPOとの連携強化

企業・団体との協働・共同研究の実績

令和元年 国土交通省の所有者不明土地調査について。一般社団法人チームまちづくり(東京)、上田市とともに上田市真田地域の所有者不明土地の調査研究をおこなった。

行政との協働(委託事業など)の実績

NHK大河ド。ラマの放送に関連した地域づくりのための活動

令和元年 国土交通省の所有者不明土地調査について。一般社団法人チームまちづくり(東京)、上田市とともに上田市真田地域の所有者不明土地の調査研究をおこなった
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

6月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
70,500円
 
 
寄付金
37,150円
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
346,000円
 
 
自主事業収入
21,967円
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
5円
 
 
当期収入合計
475,622円
 
 
前期繰越金
1,203,380円
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
756,457円
 
 
内人件費
0円
 
 
次期繰越金
922,545円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
922,545円
 
固定資産
0円
 
資産の部合計
922,545円
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
0円
 
固定負債
0円
 
負債の部合計
0円
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
922,545円
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
70,500円
 
 
受取寄附金
37,150円
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
346,000円
 
 
自主事業収入
21,967円
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
5円
 
 
経常収益計
475,622円
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
695,945円
 
 
(うち人件費)
0円
 
 
管理費
60,512円
 
 
(うち人件費)
0円
 
 
経常費用計
756,457円
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
1,203,380円
 
 
次期繰越正味財産額
922,545円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
922,545円
 
固定資産合計
0円
 
資産合計
922,545円
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
0円
 
固定負債合計
0円
 
負債合計
0円
 
正味財産合計
922,545円
 
負債及び正味財産合計
922,545円
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会/理事会/役員会

会員種別/会費/数

社員会員43名 会費 3000円 (同居家族に関して会費免除の特例措置)
賛助会員3名  一口1000円
団体会員1名 一口5000円

加盟団体

真田地区ボランティア連絡協議会/JCN

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
非常勤
6名
0名
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
7名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

宮下 俊哉

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

7100005010408

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら