特定非営利活動法人iCareほっかいどう

基礎情報

団体ID

1358040028

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

iCareほっかいどう

団体名ふりがな

あいけあほっかいどう

情報開示レベル

★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

コミュニケーションは人間に与えられた最も大切な能力であり、その回復のお手伝いをすることは極めてやりがいのある仕事です。皆さんからのご支援をお願いします。

代表者役職

理事長

代表者氏名

杉山 逸子

代表者氏名ふりがな

すぎやま いつこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

063-0826

都道府県

北海道

市区町村

札幌市西区

市区町村ふりがな

さっぽろしにしく

詳細住所

発寒6条10丁目10番13号

詳細住所ふりがな

はっさむろくじょうじゅっちょうめじゅうばんじゅうさんごう

お問い合わせ用メールアドレス

jimu@icare-h.org

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

011-795-5260

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

011-676-8794

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2012年1月13日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2012年5月25日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

北海道

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

24名

所轄官庁

札幌市

所轄官庁局課名

市民まちづくり局市民自治推進室
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、保健・医療

設立以来の主な活動実績

パソコンによって障害をもっている人を支援する「NPO法人札幌チャレンジド」の活動の一部として10年以上にわたって、意志伝達支援活動を行ってきた。この分野の活動をより一層充実させていかなければならないという必要性を感じ、2012年度から別団体として活動を始めることとなった。
さまざまな機能を奪われた人が、再び社会との接点を回復し、残された時間を豊かに過ごすことができるよう、医療者、ボランティア、行政とのネットワークを構築することで、道内各地で支援が円滑に進むよう努める。
また、2016年5月から重症心身障がい児を対象とした放課後デイ「ばおばぶ」を設置。デイのなかでじっくりとスイッチや意志伝達支援に取り組んでいきたい。

団体の目的
(定款に記載された目的)

ALSをはじめとする神経難病や事故等によって四肢の機能が奪われ、さらに気管切開等により音声言語機能を消失した患者は、文字盤などを使いコミュニケーションをはかる。そうした患者が意志伝達装置を導入する際に、導入前の相談や機器の紹介、スイッチの選定、コミュニケーション機器の操作支援を行うことを、目的としている。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

道内の意志伝達支援に関するボランティア育成、ネットワーク形成を目的に各地で研修会を行っています。年間に支援している患者は約100名。導入のお手伝い、指導、インターネットの接続、トラブルの処理など、その内容も回数も多岐に渡っています。
2016年5月に医療的ケアのある放課後デイ「ばおばぶ」を立ち上げました。

現在特に力を入れていること

各地の医療者との連携
広域な北海道で患者支援を行うためには、各地で活動している医療者(保健師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士その他)との協力体制をつくることが必須であり、そのために各地で研修会等を行っている。
また、本年度から開設している医療的ケアのある重症心身障害児のための放課後デイをさらに充実させるために、市内の放課後デイと協力体制を作っていきたい。

今後の活動の方向性・ビジョン

安定した活動を継続するために、認定NPOをめざします。
道内どこにいる人でも、サポートを受けられるような体制づくりをめざします。
また放課後デイでは、子どもたちがスイッチを使ってコミュニケーションできるよう、そのノウハウを構築します。

定期刊行物

毎年度末に「活動報告書」を発行

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

生活クラブ生協から20万円の助成金、札幌市から重症心身障がい児受け入れ促進事業として100万円の補助金があった。
 (以上2018年度)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

札幌市内のALS等の患者さんについては、各病院などの医療者と連携、地方の場合には保健所と密接な関係を持っている。

行政との協働(委託事業など)の実績

札幌市をはじめとする各市町村の補装具、日常生活用具の業者として登録している。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会(理事7名、監事1名)で理事会を開催し、事業を推進する。

会員種別/会費/数

加盟団体

なし

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
3名
非常勤
 
14名
無給 常勤
1名
 
非常勤
6名
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
24名
イベント時などの臨時ボランティア数
5名

行政提出情報

報告者氏名

杉山 逸子

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
2017年度(前々々年度)
2016年度
 
2015年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
2016年度

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら