特定非営利活動法人自由空間ポー

基礎情報

団体ID

1487909580

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

自由空間ポー

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじん じゆうくうかんぽー

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

とちぎコミュニティ基金

認証日:2011年2月15日

団体の概要

●こころの病の方のための居場所をキープします。
 こころの病の方には、何もしなくてもよい、ゆっくり過ごせる居場所が必要です。しかし、まだまだ地域には、そういった居場所が足りません。また、何もしない居場所に対して、社会の理解も十分とは言えません。居場所の大切さをアピールして行きます。

●ピアスタッフをたくさん雇用します。
 ピアスタッフとは、当事者スタッフのことです。当法人には、数人のピアスタッフが働いています。当事者の目線でサポートできることやピアスタッフ自身が元気になれること、また、一般スタッフにとっては、障がい者と共に働くという学びがあるということ等、メリットは多々あります。今後も、ピアスタッフの雇用拡大を図り、ピアサポートを支えて行きます。(待遇は、一般スタッフと同じです。)

●当事者によるフェアトレードを行います。
 支援されるだけの当事者から、共に助け合う当事者への転換を目指します。当事者による社会貢献活動です。草の根の国際協力と障がい者の自立のコラボレーションです。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

本郷 秀崇

代表者氏名ふりがな

ほんごう ひでたか

代表者兼職

地域活動支援センター 自由空間ポー 所長

主たる事業所の所在地

郵便番号

321-0973

都道府県

栃木県

市区町村

宇都宮市

市区町村ふりがな

うつのみやし

詳細住所

岩曽町1364-6

詳細住所ふりがな

いわぞまち

お問い合わせ用メールアドレス

poiwazo@jb4.so-net.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

028-664-4531

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分〜18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

028-664-4531

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2006年6月5日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2006年6月5日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

栃木県

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

12名

所轄官庁

その他

所轄官庁局課名

みんなでまちづくり課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

障がい者、在日外国人・留学生、福祉、保健・医療、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、スポーツの振興、環境・エコロジー、人権・平和、国際協力、国際交流、就労支援・労働問題

設立以来の主な活動実績

2006年06月 NPO法人認証取得
2006年10月 地域活動支援センター事業受託(宇都宮市)
2013年10月 認定NPO法人認定取得
現在に至る

団体の目的
(定款に記載された目的)


(定款第3条による)

 この法人は、精神およびその他の障がい者に対して、日常生活や文化活動および職業活動、さらには国際協力や環境福祉等の社会貢献活動を通して、個々人の特性を尊重した自立支援事業を行い、障がい者の社会参加を支援する。

 また、地域社会に対して、障がい者のみならず、高齢者や児童、さらには滞日外国人等、社会的弱者の人権への理解を広く普及啓発する事業を行い、地域の福祉文化を醸成し、障がい者が参加しやすい地域社会づくりを目指す。

 これらの事業を通して、すべての人々が共生できる、国際社会にも開かれた福祉社会、多文化共生社会の実現に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)


(定款4条による活動)

(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 社会教育の推進を図る活動
(3) まちづくりの推進を図る活動
(4) 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(5) 環境の保全を図る活動
(6) 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(7) 国際協力の活動
(8) 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

(定款5条による事業)

(1) 障害福祉サービス事業(障害者自立支援法に基づく事業)
(2) 地域生活支援事業(障害者自立支援法に基づく事業)
(3) 精神障害者小規模作業所運営事業
(4) 障がい者に対する生活支援事業
(5) 障がい者に対する文化活動支援事業
(6) 障がい者に対する就労支援事業
(7) 人権理解のための地域啓発事業
(8) 国際協力事業
(9) 環境福祉分野における創造事業

現在特に力を入れていること


障害者自立支援法に基づく地域活動支援センター事業(宇都宮市)

(内容)精神障がい者の地域生活サポート

 1.日中の居場所、仲間作り、交流の場の提供。
 2.手作り石けんの製作。
 3.スポーツ、文化活動のサポート。
 4.当事者による社会貢献活動(フェアトレードによる国際協力)。
 5.ピアサポートの実践(ピアスタッフの雇用)。
 6.メンバー(利用者)への日常生活相談。
 7.家族相談。
 8.地域交流および啓発。 

今後の活動の方向性・ビジョン

1.ピアサポート興隆の目標として、アメリカのクラブハウスをモデルにした日本版クラブハウスを目指します。

2.ピアスタッフの雇用をさらに進めます。将来的には、メンバーの多数が、短時間でもスタッフを兼ねることができる体制を作ります。

3.当事者における居場所の意義を大切にして、長期的には、新設を目指して、地域に居場所を増やして行きたいと考えます。

4.当事者参加によるフェアトレードをさらに活発にします。

5.福祉と環境の境界領域での活動を、新規事業を創造し、充実させます。

6.制度による支援に終始することなく、制度の谷間の当事者に目を向けたサポートを展開して行きます。そのためには、寄付や助成金等による自前の運営資金の割合を高めて、財政の自立を図る必要があります。将来的には、制度ビジネスを卒業し、自前の資金で、当事者のニーズに寄り添ったサポートを、行える体制作りをして行きたいと考えています。

定期刊行物

名称:『ポー通信』(頻度1回/年:部数50部/回)

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

○赤い羽根共同募金 パソコン2台 (H18)
○イーパーツ パソコン複数台・セキュリティソフト(H19ほか)
○ホンダロック労働組合 プリンター・物品棚2台 (H19)
○生沼共済会 プリンターラック・パソコンソフト (H20)
○みのりの箱 食器棚 (H21)
○歳末助け合い運動 16万円 (H19-22)
○NPO法人ICT社会基盤ネットワーク 8万円 (H20)
○栃木県民共済生活協働組合 100万円(H25)
○とちぎコープ生活協同組合 20万円(H26)
○環境整備株式会社 食料品(H24-26)
○住友ベークライト株式会社 梨(H24-26)
○歳末助け合い運動 193000円 (H23-25)


他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

平成19年、NPO法人ICT社会基盤ネットワークおよびNPO法人DIAN-MITRA(「友達の輝き」在インドネシア)との協働のもと、フェアトレードを実施する。ジャカルタのストリートチュルドレンと母親たちが作ったジャワ更紗バッグを、当施設のメンバーが、エコバッグとしてイベント等で販売した。売上は、ジャカルタの子どもたちの教育費になる一方、当施設のメンバーの経済的自立および社会参加・社会貢献の一助にもなった。

企業・団体との協働・共同研究の実績

なし

行政との協働(委託事業など)の実績

(H18~)宇都宮市より地域活動支援センター事業を受託
(H20~)宇都宮市授産品創造開発研究会に参加
(H21~)宇都宮市授産品販売所提供事業(わくわくショップU)に参加
(H22~)栃木県精神障害者地域移行・地域定着支援事業に参加
その他、宇都宮市主催のふれあいスポーツ大会・文化祭に参加。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

6月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々々年度(平成26年度)決算 前々年度(平成27年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々々年度(平成26年度)決算 前々年度(平成27年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々々年度(平成26年度)決算 前々年度(平成27年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々々年度(平成26年度)決算 前々年度(平成27年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々々年度(平成26年度)決算 前々年度(平成27年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

○総会 年1回 8月
○運営会議 年3回 5・11・2月

会員種別/会費/数

○正会員   入会金0円 年額2000円 38名
○賛助会員  入会金0円 年額3000円 15名

加盟団体

○栃木県授産事業振興センター○宇都宮市社会福祉協議会○栃木県精神障害者支援事業協会 等

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
12名
0名
常勤職員数
1名
役員数・職員数合計
12名
イベント時などの臨時ボランティア数
0名

行政提出情報

報告者氏名

本郷 秀崇

報告者役職

代表理事

法人番号(法人格を取得した時の番号)

0600-05-001794

認定有無

認定あり

認定年月日

2013年10月16日

認定満了日

2018年10月15日

認定要件

相対値基準

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら