特定非営利活動法人輝

基礎情報

団体ID

1649733274

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

団体名ふりがな

かがやき

情報開示レベル

★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

当法人は、平成18年2月にNPO法人なごみとして設立し、 同年10月、就労継続支援B型事業所(旧ピアーハウス  現在 ネリア)を開所したことが始まりです。
ノーマライゼーションの実現を目指し 居住の確保及び、就労機会の提供をすべく、 精神障がい者・知的障がい者の方々へ、障害福祉サービスの提供を行って参りました。
平成25年12月には、共同生活援助事業(グループホーム)カノンを開所し、
平成29年2月にNPO法人輝と名称を変更しております。 羽生市に根差した社会福祉の増進を目指し、 地域で必要とされるNPO法人として取り組んでいます。
令和2年8月現在10か所のグループホームを運営するまでに至り、令和2年3月~4月に就労継続支援B型事業所ピアーハウスを現在のネリアへ名称変更行い定員数の増加をおこなっております。
相談支援事業所・生活サポート事業等の拡大を見込み今後ニーズが多い身体障碍者の方の送迎対応ができるように福祉車両の導入を検討しているところです。

代表者役職

理事長

代表者氏名

早川 輝子

代表者氏名ふりがな

はやかわ てるこ

代表者兼職

管理者(共同生活援助・就労継続支援B型・計画相談)

主たる事業所の所在地

郵便番号

348-0058

都道府県

埼玉県

市区町村

羽生市

市区町村ふりがな

はにゅうし

詳細住所

中央一丁目2568番地2

詳細住所ふりがな

ちゅうおう ちょうめ ばんち

お問い合わせ用メールアドレス

kagayaki-kanon@outlook.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

048-562-5810

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

048-577-5344

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2006年2月22日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2006年2月22日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

埼玉県

最新決算総額

1億円~5億円未満

役員数・職員数合計

53名

所轄官庁

埼玉県

所轄官庁局課名

埼玉県共助社会づくり課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

障がい者

 

高齢者、福祉、地域・まちづくり

設立以来の主な活動実績

団体の沿革
平成13年4月 精神障害者小規模作業所 設立準備委員会
平成14年4月 精神障害者 わかくさ小規模作業所 開所
平成15年4月 精神障害者 ピアーハウス小規模作業所 開所
平成18年2月 NPO法人格取得
平成18年10月 わかくさ小規模作業所を地域活動支援センターなごみに移行
平成20年3月 障害福祉サービス 就労継続B型 ピアーハウスを開所
平成23年3月 ピアーハウス小規模作業所をピアーハウスのサテライト事業所へ移行
平成25年4月 地域活動支援センターなごみを廃止 地域サロンなごみとして開所
平成25年12月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・カノン)開所
平成26年7月 障害福祉サービス 共同生活援助事業 サテライト 開所
平成27年5月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・ライツ)羽生市 開所
平成27年7月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・スカイ1・2)開所
平成27年10月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・ノエル・アリア)開所
平成28年4月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・ウィン)開所
平成29年2月 法人名称を「なごみ」から「輝」へ変更
平成29年4月 障害者(児)生活サポート事業 「送迎・外出援助」羽生市 開始【福祉有償運送事業】
平成29年10月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・クレージュ)開所
平成29年11月 計画相談支援事業を開始。 
平成30年6月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・ライツ)加須市へ移動開所
平成30年7月 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・アリアサテライト)羽生市 開所
平成30年7月 障害者(児)生活サポート 「一時預かり」開始 羽生市
平成31年4月1日 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・ノエルⅡサテライト)加須市 開所
令和元年6月25日 埼玉県川口市SADECO shop 授産品販売開始
令和元年7月1日 行田市教育文化センターみらい 福祉の店きゃんばす 授産品販売開始
令和元年11月14日 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・ノエルⅡサテライト)加須市 閉所
令和2年3月1日 障害福祉サービス 共同生活援助事業(グループホーム・シャインⅠ・Ⅱ)羽生市  開所
令和2年3月1日 障害福祉サービス 就労継続支援B型事業所 ネリア 住居及び名称変更
(旧ピアーハウス)羽生市東3丁目4ー6へ移動。(旧住所 上川俣1347-5)
令和2年4月1日 障害福祉サービス 就労継続支援B型事業所 ネリア 定員数40名へ増加


代表者 略歴
社会福祉法人運営の保育園(障害児担当)~民間食品販売会社店舗責任者~
特定非営利活動法人なごみ代表理事~特定非営利活動法人輝理事長 
①共同生活援助(グループホーム) 管理者
②就労継続支援B型 事業所 管理者
③指定特定相談支援 事業所 管理者
現在に至る。


 

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、障害を持つ人が地域で自立して生活していける社会の実現を図るため、障害を持つ人々の自立支援や暮らしやすい街づくりに関する政策提言活動及び事業を行う。羽生市ならびに社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

我々は特定非営利活動促進法に基づき、知的障害者及び精神障害者のためのグループホーム・就労継続B型事業所を開設し、障害者の支援を行っており、以下の事業を運営しております。
1、障害者総合支援に基づく共同生活援助(包括型)事業
2、障害者総合支援に基づく就労継続B型事業
3、障害者自立総合支援に基づく地域生活支援事業
4、その他この法人の目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

・障害者生活サポート事業<福祉有償移送サービス>への車いす対応車両の導入(身体障碍者の方の問い合わせが多く車いす対応車両を導入することで乗降の際、介助者及び利用者様お互いの負担の軽減をはかることが目的)
・利用者様をグループホームから就労継続B型事業所へ送迎する車両(ワンボックス型)の導入
・利用者様の移動の支援(病院介助・同行)に必要な小型車両の導入確保
・職員のスキルアップを諮るため研修会を随時開催
・就労継続支援B型事業所の工賃向上と新たな事業展開
・感染予防に関する指導など、ウィルス感染予防の徹底。

今後の活動の方向性・ビジョン

・障害者(児)生活サポート事業において、福祉車両を導入し、既存の知的・精神の利用者以外にも、身体障害者の利用を増やして行き、更に地域の足となり支援の幅を広げて行く事が今後の課題。

・共同生活援助事業及び就労継続支援B型事業計画相談支援事業の拡大。

定期刊行物

団体の備考

職員が仕事と子育てを両立できる環境を提供することで、安心して働ける職場環境を目指します。女性(高齢者含む)が活躍できる雇用環境整備を強化しています。
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

・平成24年 地域活動支援センターなごみ 補助金 5,000,000円。
・平成29年度 フードバンク北関東 NPO法人三松会様より生活支援物資の寄付を定期的にいただいています。
・平成30年9月 赤い羽根共同募金 就労継続支援B型 10人乗り車両日産キャラバン購入資金助成決定。1,584,000円
・令和2年7月 愛恵福祉支援財団 空気清浄機5台分購入補助金決定。499,000円。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

・羽生市障がい者運動会 実行委員
・羽生市福祉祭り 出展参加 (就労継続支援B型施設 アクセサリー授産品販売他)
・埼玉デザイン協議会 SADECO 出展参加(就労継続支援B型施設ネリアにて作成したアクセサリー授産品販売)
・行田市教育文化センターみらい 福祉の店きゃんばす 販売活動参加 (就労継続支援B型施設 アクセサリー授産品販売)

企業・団体との協働・共同研究の実績

・イオンモール羽生にて幸せの黄色いレシートキャンペーンに団体として定期的に参加。

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1億円~5億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
50,000円
50,000円
 
寄付金
0円
0円
 
民間助成金
1,584,000円
0円
 
公的補助金
208,341,507円
201,252,851円
 
自主事業収入
0円
0円
 
委託事業収入
0円
0円
 
その他収入
1,531,321円
398,678円
 
当期収入合計
211,506,828円
201,701,529円
 
前期繰越金
-298,557円
7,328,155円
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
201,740,813円
205,308,865円
 
内人件費
110,418,678円
118,090,448円
 
次期繰越金
9,467,455円
3,544,360円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
50,000円
50,000円
 
受取寄附金
0円
0円
 
受取民間助成金
1,584,000円
0円
 
受取公的補助金
208,341,507円
201,252,851円
 
自主事業収入
0円
0円
 
(うち介護事業収益)
0円
0円
 
委託事業収入
0円
0円
 
(うち公益受託収益)
0円
0円
 
その他収益
1,531,321円
398,678円
 
経常収益計
211,506,828円
201,701,529円
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
175,669,707円
180,445,785円
 
(うち人件費)
93,565,675円
101,332,228円
 
管理費
26,071,106円
24,863,080円
 
(うち人件費)
16,853,003円
16,758,220円
 
経常費用計
201,740,813円
205,308,865円
 
当期経常増減額
9,766,015円
-3,607,336円
 
経常外収益計
0円
0円
 
経常外費用計
2,139,303円
176,459円
 
経理区分振替額
0円
0円
 
当期正味財産増減額
9,766,012円
-3,783,795円
 
前期繰越正味財産額
-298,557円
7,328,155円
 
次期繰越正味財産額
9,467,455円
3,544,360円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
5名
25名
非常勤
4名
28名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
常勤職員数
25名
役員数・職員数合計
53名
イベント時などの臨時ボランティア数
0名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

7030005005415

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら