認定特定非営利活動法人日本セラピューティック・ケア協会

基礎情報

団体ID

1953069737

法人の種類

認定特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

日本セラピューティック・ケア協会

団体名ふりがな

にほんせらぴゅーてぃっくけあきょうかい

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「セラピューティック・ケア(Therapeutic Care)」は英国赤十字社が高齢者介護施設や緩和ケア病棟・ホスピスを訪問するボランティアのために開発した心身のケア法で、肩や首、手などのマッサージによりオキシトシン(優しく触れることによって触れる人と触れられる人の両方に分泌されるホルモンで、不安や孤独感などのネガティブな過剰を軽減させ、心身をリラックスさせると言われている)の分泌を促し、両手の温もりを伝えることにより、言葉を介する必要のない心の”手当て”を行うことを目的としている。
セラピューティック・ケアは、オイルや道具などを使用せず、事故等のリスクがなく、気軽にいつでもどこでも誰でも施術でき、受けられる方の年齢・性別・国籍・障がいのあるなしを問わず大きな安らぎを得ることのできるユニバーサルケアであり、当協会はこのケアを通じて共生社会の実現に寄与していく。

代表者役職

理事長

代表者氏名

秋吉 美千代

代表者氏名ふりがな

あきよし みちよ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

818-0125

都道府県

福岡県

市区町村

太宰府市

市区町村ふりがな

だざいふし

詳細住所

五条2-6-1第3車屋ビル202

詳細住所ふりがな

ごじょう

お問い合わせ用メールアドレス

info@therapy-care.net

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

092-928-1546

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

日祝をのぞく

FAX番号

FAX番号

092-555-9401

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2005年7月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2005年7月1日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

福岡県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

14名

所轄官庁

福岡県

所轄官庁局課名

新社会推進部社会活動推進課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、障がい者、高齢者、福祉、保健・医療、教育・学習支援、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、災害救援、国際協力、男女共同参画、就労支援・労働問題、学術研究(文学、哲学、教育学、心理学、社会学、史学)

設立以来の主な活動実績

1) 施術事業(ボランティア活動):訪問施設・病院 全国18都道府県 90か所、活動ボランティア数 年間約3,500名、施術対象者数 年間約13,000名
2)人材育成事業(講習会・ボランティア養成・専門職のキャリアアップ等):活動スタッフ数 受講者数 年間約3,000名
3)講演・介護講座・福祉イベント参加等:体験者数 年間約3,000名
4)小中高等学校での授業支援:12校、受講学生数 年間約700名
5)子育て支援:子育てワークショップ実施および子育て支援ボランティア養成
6)被災地支援:東日本大震災、熊本地震、九州北部豪雨災害、北海道 胆振東部地震

(設立の経緯)
1999年9月 当協会代表・秋吉美千代が単身、英国赤十字社ケント支部を訪問。
2002年4月 セラピーケア・ネットワーク 設立。
2004年11月 日本セラピューティック・ケア協会 に改称、宰府市五条に本部事務局設置。
2005年 7月 特定非営利活動法人 日本セラピューティック・ケア協会として活動開始。
2009年10月 韓国セラピューティック・ケア協会 設立。
2011年 5月 日総研出版業務委託 通信教育開始。
2014年 7月 福岡県第1号の認定NPO法人を取得。

(代表者略歴)
1938年生まれ。35年間の介護生活を経て、ビューティケア赤十字奉仕団委員長として6年間活動。
1999年、イギリス赤十字社を単身訪問し、セラピューティック・ケアの考案者のひとり、シーアン=スコット女史から日本での普及を託される。セラピューティック・ケア協会の代表講師として各種講演・講習を行い、人材育成や普及啓発、小中学校の福祉体験授業支援に努めるほか、保育士の資格を生かし、子育て支援にも力を注いでいる。
社) 佐賀県介護福祉士会 顧問、佐賀女子短期大学 非常勤講師、平岡介護福祉専門学校 非常勤講師、精華女子短期大学 非常勤講師、福岡県立三井高等学校 特別講師、日本ホスピス在宅ケア研究会会員、日本認知症ケア学会 会員、日総研通信講座 セミナー講師、一般社団法人 日本健康心理学会 準会員、福祉コーディネーター(放送大学)、保育士資格

団体の目的
(定款に記載された目的)

「すべての人に尊厳と幸せを」を基本理念として、セラピューティック・ケアその他メンタルヘルスケアの技術を広く一般に普及するとともに、その技術をコミュニケーションの手段として活用し、広め、応用し、地域社会全般に優しいふれあいの輪を広げるなど、社会福祉の増進に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

1)施術事業:病院(緩和ケア病棟)・ホスピス・福祉施設等を ボランティアが訪問し、セラピューティック・ケアを届ける。
2)人材育成事業:講座・講習会・カルチャー・通信教育、専門学校の授業等を通じ、ボランティアや看護・介護・保育の専門職の人材を育成する。
3)普及啓発事業:講演、介護セミナー、小中学校での福祉体験授業、カルチャーの講座、健康まつり等のイベント、インファントセラピーによる子育て支援を通じ、ケアを普及する。
4)その他:法人の目的を達成するのに必要な事業

現在特に力を入れていること

・訪問ボランティア
・通信教育による、看護師・介護福祉士等専門職の方の技術指導
・施設・病院に勤務する専門職対象の施設セラピスト養成(人材育成)
・インファントセラピーのワークショップを通した子育て支援と児童虐待の未然防止

今後の活動の方向性・ビジョン

・人々の心身の健康の増進に貢献する。
・人々の安らぎや安心を喜びとして活動する。
・活力ある地域づくりに貢献する。

定期刊行物

会報「華」(年2回発行、各2,000部)
会員通信「会員の窓」(年3回発行、各約700部)

団体の備考

本部
支部(福岡、北九州、佐賀、高知、静岡、東京、神奈川、埼玉、栃木、北海道)
その他本部直轄エリア(福岡県筑豊、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、広島県、鳥取県、山口県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、愛知県、長野県、福井県、青森県、福島県、秋田県、宮城県、岩手県、台湾)
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2007年度 独立行政法人福祉医療機構 「長寿・子育て・障害者基金事業」より助成
     「現代医療と癒し フォーラム」開催
2008年度 財団法人 長寿社会開発センター高齢者と子供の交流支援(1,028千円)
      小中学校福祉体験授業用ブックレット『ボランティアをはじめよう』 製作
2012年度 NPO法人 モバイルコミュニケーションファンド
    「セラピューティック・ケア授業支援&インファントセラピー」事業(350千円)
2014年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業(1,756千円)
     子育て支援&児童虐待防止事業「えがお・むすぶ・プロジェクト」
     ファミリーイベント および子育て支援講演会実施
     インファントセラピスト養成事業実施(テキスト製作含む)
2014年度  株式会社ウエスト「一円玉寄金委員会」よりご寄附
      入門コース用テキスト 改定版 製作
2016年度 Yahoo ! 基金 熊本NPO活動支援よりご寄附(熊本被災地支援活動に対して)
     福岡県レクリエーション協会よりご寄付(熊本被災地支援活動に対して)
     九州電力より書き損じハガキボランティアによる切手寄贈

2017年度 社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会より助成
     (平成29年度ふくおか”きずな”フェスティバル子育てイベントに対する助成)
     NPO法人福岡県レクリエーション協会さまよりご寄付
     (熊本地震の継続的な復興支援活動費として)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

2010年度 文京学院大学 長野祐一郎准教授との共同研究
     (セラピューティック・ケア施術中の指先血流変化の検討)
2013年度 文京学院大学 長野祐一郎准教授・大学院生 平良里奈氏との共同研究
     (セラピューティック・ケア時の皮膚温変化)
2014年度 桜美林大学 山口創教授との共同研究
     (セラピューティック・ケア施術効果の検討)
 

企業・団体との協働・共同研究の実績

株式会社 日総研出版との事業提携による通信教育事業

行政との協働(委託事業など)の実績

2016年1月~2月 平成27年度福岡県男性の子育て応援事業費補助金事業イクメン講座
         「"家族力" UP講座」 実施(全5回の連続講座)
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
3,471,000円
3,315,000円
3,550,000円
寄付金
997,021円
465,380円
450,000円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
600,000円
44,810円
0円
自主事業収入
14,409,946円
15,299,795円
14,700,000円
委託事業収入
0円
0円
0円
その他収入
1,095,803円
900,314円
1,000,000円
当期収入合計
20,573,770円
20,025,299円
19,700,000円
前期繰越金
6,491,283円
7,751,783円
9,771,391円
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
19,232,270円
17,924,691円
18,969,000円
内人件費
4,418,839円
4,606,283円
5,440,000円
次期繰越金
7,751,783円
9,771,391円
10,421,391円
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
3,471,000円
3,315,000円
3,550,000円
受取寄附金
997,021円
465,380円
450,000円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
600,000円
44,810円
0円
自主事業収入
14,409,946円
15,299,795円
14,700,000円
(うち介護事業収益)
1,052,500円
0円
0円
委託事業収入
0円
0円
0円
(うち公益受託収益)
0円
0円
0円
その他収益
1,095,803円
900,314円
1,000,000円
経常収益計
20,573,770円
20,025,299円
19,700,000円
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
15,247,448円
14,518,775円
15,445,000円
(うち人件費)
3,103,537円
3,403,714円
4,190,000円
管理費
3,984,822円
3,405,916円
3,524,000円
(うち人件費)
1,315,302円
1,202,569円
1,250,000円
経常費用計
19,232,270円
17,924,691円
18,969,000円
当期経常増減額
1,341,500円
2,100,608円
731,000円
経常外収益計
0円
0円
0円
経常外費用計
0円
0円
0円
経理区分振替額
0円
0円
0円
当期正味財産増減額
1,260,500円
2,019,608円
650,000円
前期繰越正味財産額
6,491,283円
7,751,783円
9,771,391円
次期繰越正味財産額
7,751,783円
9,771,391円
10,421,391円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
8,661,870円
10,650,069円
固定資産
220,000円
220,000円
資産の部合計
8,881,870円
10,870,069円
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
1,130,087円
1,098,678円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
1,130,087円
1,098,678円
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
7,751,783円
9,771,391円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
8,661,870円
10,650,069円
固定資産合計
220,000円
220,000円
資産合計
8,881,870円
10,870,069円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
1,130,087円
1,098,678円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
1,130,087円
1,098,678円
正味財産合計
7,751,783円
9,771,391円
負債及び正味財産合計
8,881,870円
10,870,069円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会および理事会

会員種別/会費/数

(会員種別/会費)
正会員:入会金 5,000円 年会費 5,000円
準会員:入会金 5,000円 年会費 3,000円
賛助会員:入会金 なし 年会費 1口3,000円
法人会員:入会金 10,000円 年会費 1口10,000円
法人賛助会員:入会金 なし 年会費 1口10,000円

(会員数)*2018.3.31現在
正会員 193名 
準会員 578名
通信会員(賛助会員)1,322名

加盟団体

太宰府市社会福祉協議会、太宰府市商工会、日本ホスピス・在宅ケア研究会、福岡県レクリエーション協会、ふくおか NPO センター、NPO法人 キャンサーサポート、九州の女ネットワーク

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
3名
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
9名
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
14名
イベント時などの臨時ボランティア数
100名

行政提出情報

報告者氏名

秋吉 美千代

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定あり

認定年月日

2014年7月1日

認定満了日

2019年6月30日

認定要件

絶対値基準

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

監査による指摘 特になし
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

会員情報変更届

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら

イメージ画像