カテゴリー

その他

【採用情報】笹川平和財団 ジェンダー関連事業部門/研究員(プログラム・オフィサー)の募集

募集人数:
主任研究員または研究員 1名

雇用形態
 有期雇用契約(1年間)
 ※試用期間3ヵ月
 ※契約更新は、1年もしくは複数年の更新となります。
 ※契約期間が通算5年を超える場合は、本人からの申込により、次の契約から無期労働契約に転換します。

勤務地:
当財団事務所(東京都港区)

配属先:ジェンダー・イノベーション部門
当財団は、ジェンダー多様性を今後の社会に求められる非常に重要な社会課題の一つとして認識していることから、財団の重点課題の一つとして国内外における女性のエンパワーメントを設定しており、当部門がその一翼を担っています。
また、新たな取り組みとして、アジアの途上国における女性の起業を支援するべく、「アジア女性インパクト基金(仮称)」の設置を予定しており、同事業が必要とするリサーチや研究を協働で開始しております。

仕事の内容:
現在、女性のエンパワーメントへの取り組みとして、(1)STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)分野における女性の就学、就業機会均等化(国内)、(2)ICT(Information and Communication Technology)を通じた女性のエンパワーメント研究(アジア、日本)、(3)男女の機会均等化を妨げる社会規範と偏見(アンコンシャス・バイアス)の研究(日本)の3事業を推進しており、研究やイニシアチブの成果を国内外の政策提言や、公的機関やNPO、学術機関との連携プロジェクトの実施といった形で実現することを目指します。

主任研究員は、上記プロジェクトの円滑な運営・実施はもとより、新規プロジェクトの企画、開発についても積極的に推進する役割を担っています。

研究員は、上司の助言、指導を受けながら、プロジェクトの担当者として、必要な様々な業務に取り組んでいただきます。

職種毎に期待される仕事の内容については当財団ウェブサイトのプログラム・オフィサー(主任研究員・研究員)の仕事内容をご覧ください。

求める人材:

主任研究員、研究員 共通:
1.日本語および英語にて業務の推進が可能(文書・報告書の作成、国内外の団体との業務上の交渉、調整、連絡などが可能であること。)
2.修士号またはそれと同等以上とみなされる実務経験
3.パソコンの操作ができること。(Word、Excel、PowerPoint、電子メール等。)
4.業務に応じて、国内・海外出張が可能なこと。
5.心身ともに健康で、責任感・協調性があること。
6.ジェンダーに関連した問題の知識、関心がある方を優先します。
7.会計や財務の基礎知識があれば尚可。

主任研究員:
1.5年以上の実務経験があること。(営利・非営利、国内・海外は問いません)
2.政府、学界、民間等の多くのシニアステークホルダーと協働した経験がある方を優先します。
3.国内外を問わずプロジェクトの形成・管理・運営に関する実務経験があれば尚可。

研究員:
1.3年以上の実務経験があること。(営利・非営利、国内・海外は問いません)
2.国際交流、国際理解、国際協力関係に関する団体等で実際にプロジェクトを担当した経験があれば尚可。(営利・非営利、国内・海外は問いません)

選考方法等:
選考は随時行います。
書類選考の上、1次および2次面接を行います。 応募受付後、原則3週間以内に電子メールにて結果をご連絡いたします。
※応募書類は、返却いたしませんので、予めご了承ください。なお、応募書類は個人情報保護法に基づき取り扱います。

応募方法:郵送のみ
※応募の詳細については、、当財団ウェブサイト をご覧ください。
ご応募をお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下の職種も募集しております。

イスラム関連事業/主任研究員(プログラムオフィサー)1名

情報統括部広報課/職員 1名

海洋政策研究所/研究員 若干名

詳しい採用情報は、、当財団ウェブサイト をご覧ください。
ご応募をお待ちしております。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
笹川平和財団 総務部人事課
〒105-8524
東京都港区虎ノ門1-15-16
笹川平和財団ビル8F
Email: spfmail@spf.or.jp
Tel:03-5157-5430(代表)
※業務繁忙のため、大変恐れ入りますが、お問合せは E-mailにてお願いいたします。
http://www.spf.org/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

投稿者表示名

  • 戻る