特定非営利活動法人ワークセンターいちい

基礎情報

団体ID

1318699160

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

ワークセンターいちい

団体名ふりがな

わーくせんたーいちい

情報開示レベル

★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

就学を終えた後の一般就労が困難な人あるいは在宅を余儀なくされている人が、就労及び生活支援による日中活動を継続しながら永年住み慣れた地域の中に居住の場を求めていくことが大切であると考えています。そのためにも、「日中活動の場」「生活の場」「余暇利用の場」の機能を確保することにより、地域社会の様々な社会資源を組み合わせ、障害のある人の支援システムを構築していきます。そして、利用者の工賃増額に繋がる就労支援も重要課題として取り組んでいきます。

代表者役職

理事長

代表者氏名

工藤 輝夫

代表者氏名ふりがな

くどう てるお

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

509-6362

都道府県

岐阜県

市区町村

瑞浪市

市区町村ふりがな

みずなみし

詳細住所

陶町水上669-1

詳細住所ふりがな

すえちょうみずかみ

お問い合わせ用メールアドレス

donnguri@ob2.aitai.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0572-62-1230

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

他の連絡先 090-4796-7074

FAX番号

FAX番号

0572-62-1231

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

509-6121

都道府県

岐阜県

市区町村

瑞浪市

市区町村ふりがな

みずなみし

詳細住所

寺河戸町1087-1

詳細住所ふりがな

てらかわどちょう

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2002年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2006年9月22日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

岐阜県

最新決算総額

1億円~5億円未満

役員数・職員数合計

52名

所轄官庁

岐阜県

所轄官庁局課名

環境生活部環境生活政策課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

福祉

 

障がい者、地域・まちづくり

設立以来の主な活動実績

 2002年4月、障がいがある子どもをもつ保護者たちが小規模作業所を設立、2006年9月に
組織を特定非営利活動(NPO)法人ワークセンターいちいと法人化、さらに日中活動の場の
充実を図るために施設の法内化を目指すこととしました。
 2011年4月、永年の活動が実を結び、市所有の建物に事業移行による施設移転を行いました。
就労継続支援B型で事業開始、2012年4月に生活介護、2013年4月に就労移行支援を開始、
障がいの重い方の日常生活支援から生産活動による就労意欲の向上によって就職を後押しでき
る事業体の基礎ができあがりました。
 また法人の最重要課題であった地域生活の促進のためのグループホーム建設を2018年4月に
瑞浪市初の共同生活援助わごうホームとして開設、そして近年、近隣市町村からの通所希望者が
増大していることから、市内駅前に新たな事業所を開設、どんなに障がいが重くても日中活動を有意義に過ごすことができる地域拠点としてサービス提供を図っています。
理事長の工藤は、昭和44年瑞浪市役所入職、きかっく政策課長を経て、企画部部長を定年まで勤めました。

団体の目的
(定款に記載された目的)

組織の目的(定款第3条による)
 この法人は、障害のある人あるいは障害はなくとも何らかの援助を必要とする人に対して、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業の経営及び地域福祉支援に関する事業を行い、その福祉の向上と自立を図るとともに、地域の中で普通に暮らせる社会実現に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

事業概要(定款第5条による)
 (1)障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業
 (2)日中一時支援事業
 (3)地域住民との交流事業
 
 

現在特に力を入れていること

特に力をいれてきたのが手作りパン等の製造・販売であります。それは全国の就労支援施設等にて、これまでの主な作業として取り組んできた下請・内職作業等の福祉的就労では工賃向上は望めないという理由になります。自主製品生産や施設外就労及び障害者優先調達推進法に基づく物品・役務等を重点的に取り組んできたことが現在の就労継続支援B型事業所であります。当事業所のパン作りは、粉の軽量から成形、焼成、袋詰めまでの全工程を職員及び利用者との連携プレイによって着実な品質管理や技術向上に向けて取り組んできました。今では、どんぐり工房といえば手作りパンと言われるほど地域の方々から多くの信頼を得られるほどになっています。市場のパン屋さんとの差別化として市内幼児園に提案させていただいた食物アレルギーに係る卵、牛乳を除去した商品や味や形、大きさの要望に対応したパン・クッキー等もその努力の表れです。2019年度においても、大手企業や地元高校への昼用販売が始まっており、今後ますます事業拡大が期待されています。就労継続支援B型事業において利用者工賃増額は最重要課題であり、今年度、月額平均工賃2万円を目標にしています。

今後の活動の方向性・ビジョン

法定事業所に移行した8年間で、日中活動の場の確保を目指してまいりました。
今後は多機能型事業所(生活介護・就労移行・就労継続B型)として、通所を希望される方のために、定員を増員していくことが大切になります。特に、障害の重い方への日中活動の場の提供は、送迎を視野に入れながらの事業拡大が必要になります。
また、生活の場の確保のための共同生活援助(グループホーム)事業は、障害者の地域生活を可能にするための当法人の最重要課題であります。
H30年度、永年の念願が叶い、岐阜県障害者福祉関係施設等設備費補助金の交付決定を賜り、”わごうホーム”として共同生活援助事業を開始しました。しかし、当法人内の利用者を含めた面談において、グループホーム入居者希望者が8名程存在する実情を考えると、第二、第三の共同生活援助事業が必要になります。マンション及びアパートあるいは民家改修等によって、障害者の生きがいを感じる暮らしの確立を図ってまいります。

定期刊行物

(名称)機関誌「どんぐり工房だより」
     (発行)年3回  (部数)250部/回

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2002年実績
 (公益)みずほ福祉助成財団 手作りパン移動販売車 940,000円
2004年実績
 (財)ヤマト福祉財団 作業室増設事業 900,000円
 (社福)岐阜県共同募金会 作業所改修事業 729,000円
2005年実績
 24時間テレビ リフト付き福祉車両 3,500,000円
2006年実績
 岐阜県共同募金会 授産品に係る機器整備事業 1,000,000円
2009年実績
 岐阜県共同募金会 授産品に係る機器整備事業 1,460,000円
2010年実績
 岐阜県障害者自立支援基盤整備補助金 19,726,000円
 東海TV福祉文化事業団 スバル電動リフターバン 1,650,000円
 (社福)丸紅基金 手作りパンの機器設備事業 1,640,000円
 岐阜県愛のともしび基金 作業室環境整備事業 551,000円
2011年実績
 岐阜県障害福祉サービス事業立ち上げ支援 施設内情報化整備 1,640,000円
2012年実績
 岐阜県共同募金会 授産品に係る機器整備事業 1,250,000円
 岐阜県愛のともしび基金 授産品移動販売冷凍車 750,000円
 岐阜県障害福祉サービス事業立ち上げ支援 事業会計ソフト整備 930,000円
2013年実績
 (財)松翁会 農耕のための耕耘機整備 260,000円
2014年実績
 (公益)みずほ福祉助成財団 製菓用スチームコンベクションオーブン整備1,100,000円 
2015年実績
 岐阜県共同募金会 給食サービスに係る業務用機器整備事業 1,340,000円
 岐阜県愛のともしび基金 ユニットハウス(3台) 729,000円

2016年実績
 岐阜県社会福祉施設等施設整備費国庫補助金 20,656,000円

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

他市の町づくり協議会が主催、運営するイベントにおいて、町の活性化の一役を担う形で、お土産の思索提案をいただいた。毎年秋に開催される紅葉祭りで、紅葉をあしらったクッキーを試行錯誤した結果、お土産ものとして販売許可をいただくことができた。短期間(14日間程)での販売であるが、その反応は大変好評で2500袋を売り上げる商品として存在価値を示すことができるようになった。おかげで、近隣の温泉施設でも販売許可をいただくことができ、当法人の授産品の重要な商品であり、利用者を含めたスタッフにとって、生きがいを感じる作業に成長している。

行政との協働(委託事業など)の実績

2013年11月 地域生活支援事業(日中一時支援事業)
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1億円~5億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
347,000円
361,000円
458,000円
寄付金
1,211,122円
939,783円
1,000,000円
民間助成金
2,336,000円
0円
53,000円
公的補助金
21,845,000円
491,000円
0円
自主事業収入
101,444,482円
125,791,006円
136,263,000円
委託事業収入
2,903,940円
1,878,060円
2,000,000円
その他収入
3,369,592円
4,505,124円
4,100,000円
当期収入合計
133,457,136円
133,965,973円
143,874,000円
前期繰越金
85,219,026円
107,763,112円
87,603,000円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
110,913,050円
134,205,265円
140,827,000円
内人件費
64,852,987円
78,631,945円
83,953,000円
次期繰越金
107,763,112円
107,523,819円
90,650,000円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
78,504,992円
52,439,373円
固定資産
69,388,071円
66,446,241円
資産の部合計
147,893,063円
118,885,614円
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
40,129,951円
11,361,795円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
40,129,951円
11,361,795円
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
107,763,112円
107,523,819円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
347,000円
361,000円
458,000円
受取寄附金
1,211,122円
939,783円
1,000,000円
受取民間助成金
2,336,000円
0円
53,000円
受取公的補助金
21,845,000円
491,000円
0円
自主事業収入
101,444,482円
125,791,006円
136,263,000円
(うち介護事業収益)
84,875,520円
108,709,680円
118,263,000円
委託事業収入
2,903,940円
1,878,060円
2,000,000円
(うち公益受託収益)
0円
0円
0円
その他収益
3,369,592円
4,505,124円
4,100,000円
経常収益計
133,457,136円
133,965,973円
143,874,000円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
94,476,725円
116,469,242円
123,468,000円
(うち人件費)
60,161,349円
73,300,646円
78,215,000円
管理費
16,436,325円
17,736,023円
17,359,000円
(うち人件費)
4,691,638円
5,331,299円
5,738,000円
経常費用計
110,913,050円
134,205,265円
140,827,000円
当期経常増減額
22,544,086円
-239,292円
3,047,000円
経常外収益計
 
0円
0円
経常外費用計
 
0円
0円
経理区分振替額
 
0円
0円
当期正味財産増減額
22,544,086円
-239,293円
3,047,000円
前期繰越正味財産額
85,219,026円
107,763,112円
87,603,000円
次期繰越正味財産額
107,763,112円
107,523,819円
90,650,000円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
78,504,992円
52,439,373円
固定資産合計
69,388,071円
66,446,241円
資産合計
147,893,063円
118,885,614円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
40,129,951円
11,361,795円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
40,129,951円
11,361,795円
正味財産合計
107,763,112円
107,523,819円
負債及び正味財産合計
147,893,063円
118,885,614円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

(1)通常総会(年1回開催)
(2)理事会 (年3回開催)
(3)役員会 (随時)
(4)職員全体会議(月1回開催)

会員種別/会費/数

(会員種別)正会員/賛助会員
(会費)  正会員 :年会費6,000円
      賛助会員:年会費1,000円(一口)
(会員数) 会員総数 82名(平成31年3月31日現在)
       正会員 56名   賛助会員 26名

加盟団体

岐阜県セルプ支援センター 全国手をつなぐ育成会連合会事業所協議会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
19名
非常勤
0名
27名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
6名
0名
常勤職員数
19名
役員数・職員数合計
52名
イベント時などの臨時ボランティア数
20名

行政提出情報

報告者氏名

志水 利保

報告者役職

施設長

法人番号(法人マイナンバー)

9200005008828

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

毎年、法人内で監査
年度末には岐阜県担当課へ事業報告書・決算報告書を提出
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
2015年度
2014年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
2018年度(前年度)
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
2015年度

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら