非営利ボランティア団体「天空の里 いもい農場」(任意団体)

基礎情報

団体ID

1007910290

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

非営利ボランティア団体「天空の里 いもい農場」

団体名ふりがな

ひえいりぼらんてぃあだんたい てんくうのさと いもいのうじょう

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

長野県NPOセンター

認証日:2018年2月5日

団体の概要

天空の里 いもい農場は、長野市中心部からほど近い芋井広瀬地区にある芋井社会会館を拠点として、子どもたちとその家族に「食農体験の場」を提供しているボランティア団体です。

芋井地区の里山をフィールドに、野遊びや農作業体験を通じて、自然を身近に感じ、環境・農業・食べ物を大切に思う気持ちが育まれること、さらには中山間地域の人々と都市部の人々との交流や、中山間地域の森や農地の保全、食文化の継承・発展につながることを目指して活動をしています。

代表者役職

代表

代表者氏名

五味 美穂子

代表者氏名ふりがな

ごみ みほこ

代表者兼職

農業

主たる事業所の所在地

郵便番号

388-8007

都道府県

長野県

市区町村

長野市

市区町村ふりがな

ながのし

詳細住所

篠ノ井布施高田1140-1

詳細住所ふりがな

しののいふせたかだ

お問い合わせ用メールアドレス

imoi.hirose@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-9358-3286

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

運営事務局(西沢)

FAX番号

FAX番号

026-405-7200

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

運営事務局(西沢)

従たる事業所の所在地

郵便番号

380-0886

都道府県

長野県

市区町村

長野市

市区町村ふりがな

ながのし

詳細住所

広瀬2261 芋井社会会館

詳細住所ふりがな

ひろせ いもいしゃかいかいかん

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2014年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

長野県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

6名

所轄官庁

その他

所轄官庁局課名

任意団体
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、地域・まちづくり、環境・エコロジー、男女共同参画、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業

設立以来の主な活動実績

◆2003年、遊休農地を地元から借り受けて、食農体験企画(いもい野遊び塾・生活協同組合コープながの主催)を開始。2013年、食農体験企画(コープ黒姫農場)の統合を理由に活動終了となった。「11年間、荒れ地にしないで守ってきた畑が、このまま遊休農地となり、耕作放棄地になってしまうことだけは避けたい」と、いもい野遊び塾のスタッフ有志が集まり、翌2014年に地元の協力をいただき「天空の里 いもい農場」を発足、新たに「芋井のファンが増えますように」をビジョンに据え、食農体験を通じた楽しい活動を具現化する非営利のボランティア団体として再スタート。
◆4月から11月までの期間に約15回の活動日を設け、実施。
◆参加人数の推移は、2014年118人、2015年度207人、2016年度401人、2017年度316人、2018年度308人。
◆2017年度から長野県シニア大学生受け入れや、長野市芋井支所・芋井住民自治協議会が運営する移住体験施設「ヤングブルー村」との連携による移住希望者受け入れ等で、参加世代・参加層の幅が広がった。
◆諸団体と連携した企画では、長野市地域おこし協力隊との協働、東海漬物(株)とのぬか漬け学習会、長野県長寿社会開発センター紹介による綿花の譲り受け、長野市ボランティアセンターを通じた国際交流を実施。
◆天空の里 いもい農場のフィールドは、社会や地域貢献、地域の人々との交流、多世代間の交流、子育て、男女共同参画、様々な角度から参加者それぞれの居場所につながっている。
◆2014年4月1日、山岸茂晴が初代代表に着任。2019年1月31日、退任。
◆2019年2月1日、五味美穂子が2代目代表に着任。

団体の目的
(定款に記載された目的)

1.農作業や野遊びを体験することで、自然を身近に感じ、子どもたちの「環境・農業・食べものを大切に思う気持ち」を育むこと。
2.中山間地域と都市部の人々との交流を図ること。
3.中山間地域の森や農地の保全、食文化の継承・発展に繋がること。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

・野菜を育て、穫れたてを食べる(食育)。残さを堆肥にして畑に還元してまた野菜を作る(環境)、一連の食農体験を軸に付随する活動を実施。
・食農体験の場を3世代交流の場とする活動。
・地域(芋井地区住民自治協議会・長野市芋井支所・地元自治会)との協働。
・援農ボランティアを地域に派遣し、営農のお手伝い。

現在特に力を入れていること

団体の目的達成に向けた活動を組み立てていくこと。同時に、SDGs5・6・12・15・16・17を目標に活動を推進すること。

今後の活動の方向性・ビジョン

地域の課題に寄り添いながら、遊休農地を増やさないための活動を、地元行政・諸団体との協働で推進。

定期刊行物

・SR報告書(毎年発行・100部)
・活動通信「天空の里 いもい農場通信」(活動日毎に発行・120部)※ステークホルダーと活動場所周辺の地域の回覧板で配布 

団体の備考

なし
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2016年
・くらしささえあい応援金(7万円)
・市民活動支援ネットより耕運機や農機具の物品譲受
2017年
・長野県長寿社会開発センターの中継ぎで、綿花の苗を譲受
2018年
・長野県テントシート装飾工業組合主催の「テントで長野県を元気にするぞ!」キャンペーンで、ワンタッチテント(T-13、3.6m×1.8m)を譲受。
・社会福祉法人ながのコロニーより34個の収穫用・牛糞堆肥運搬用コンテナを譲受。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

・芋井田んぼの会と地域振興を目的に収穫祭を共同で開催。
・NPO法人フードバンク信州・NPO法人ホットライン信州(ジャガイモ)、精神保健ボランティア「ホワイトナッツ」(ダイコン・白菜)、山楽会(綿花)へ、収穫物の一部を提供。

企業・団体との協働・共同研究の実績

長野県長寿社会開発センター ※綿花提供・シニア大学生・活動PR
生活協同組合コープながの ※活動補助
三村牧場 ※コープながのの食品残さを活用した牛糞堆肥提供。
東海漬物㈱ ※ぬか漬け学習の講師派遣

行政との協働(委託事業など)の実績

長野市芋井支所 ※地域おこし協力隊・長野市きらめき隊との協働、葛山ハイキング
芋井地区住民自治協議会 ※会場、後援、葛山ハイキング
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

2月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
内訳 会費
126,150円
129,392円
 
寄付金
5,000円
11,000円
 
民間助成金
16,000円
16,000円
 
公的補助金
0円
0円
 
自主事業収入
0円
0円
 
委託事業収入
0円
0円
 
その他収入
0円
0円
 
当期収入合計
147,150円
156,392円
 
前期繰越金
10,176円
30,160円
 
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
当期支出合計
127,166円
151,050円
 
内人件費
0円
0円
 
次期繰越金
30,160円
35,502円
 
備考
当期収入合計+前期繰越金-当期支出合計=次期繰り越し金
当期収入合計+前期繰越金-当期支出合計=次期繰り越し金
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
内訳 受取会費
126,150円
129,392円
 
受取寄附金
5,000円
11,000円
 
受取民間助成金
16,000円
16,000円
 
受取公的補助金
0円
0円
 
自主事業収入
0円
0円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
0円
0円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
0円
0円
 
経常収益計
147,150円
156,392円
 
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
127,166円
151,050円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
10,176円
30,160円
 
次期繰越正味財産額
30,160円
35,502円
 
備考
当期収入合計+前期繰越金-当期支出合計=次期繰り越し金
当期収入合計+前期繰越金-当期支出合計=次期繰り越し金
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

通常総会(毎年1月に開催)

会員種別/会費/数

□団体正会員  年会費 10,000円(*正会員は総会での議決権を有します。) 
□個人正会員  年会費  5,000円
□団体賛助会員 年会費  5,000円(*賛助会員は総会での議決権を有しません。)
□個人賛助会員 年会費  3,000円
■一般参加者年会費 1人当たり(大人(中学生以上))2,500円、(子ども)1,500円
※飛び入り参加費 1人当たり(大人、子ども共通)500円

加盟団体

長野環境パートナーシップ会議、長野市ボランティア連絡協議会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
2名
1名
非常勤
0名
3名
常勤職員数
0名
役員数・職員数合計
6名
イベント時などの臨時ボランティア数
0名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
2018年度(前年度)
 
2017年度(前々年度)
 
2016年度(前々々年度)
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら